忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
…健康的で美しいボディを手に入れたいっ!かなり本気なボディメイクの記録…
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
(03/12)
(10/04)
間違えた(返信済)
(09/21)
私も欲しい♪(返信済)
(09/14)
ピラティス(返信済)
(09/13)
最新トラックバック
ランキングに参加中です
↓★ダイエット情報満載★↓

slimz

にほんブログ村 ダイエットブログへ

人気ダイエットblog

人気美容・健康BLOG

ぶろぐひろば

↑★気が向いたらポチっと★↑
バーコード
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

モムチャン・エクササイズの中には「限界」まで行うというものがある。「限界」ってどいういうことだろう?と疑問に思っていた。
「限界」というのは、その日によって違う。筋肉が疲労している時、体が疲れている時、有酸素運動をしすぎてパワーが残ってない時(←私の場合)などなど、その日の状態によって全然違う。

では、筋肉を発達させるための「筋肉の限界」とは、どういうことなのか調べてみた。

筋肉パワーの限界には2種類ある。

■「生理的限界」
■「心理的限界」
 


日常生活では、筋肉の機能は脳で抑制され、心理的限界のパワーまでしか使われていないのが普通。一般的にトレーニング初心者や女性は、心理的限界が低いもの。仮に10キロのダンベルを持ち上げることができる力を持っていても、心理的な作用のため5キロまでしか持ち上げられないような場合も多い。本当の意味で「筋肉がつく」のは、筋肉を生理的限界まで使えるようになってから。このレベルまで到達することさえ、なかなか大変なこと。 (飯島庸一「引き締まったカラダを作る筋力トレーニング」より)


確かに…子供二人を両脇にかかえて移動できる力があるのに、なぜ5キロのダンベルが重い?寝てしまった子供を抱えて歩けるのに(もうすでに18キロくらいある)なぜマシーンのウェイトは重く感じるのか?私の「限界」は「心理的限界」なのだ。そこまでもいっていないかも…

私がエクササイズを行う際に、腹筋を限界まで行うといっても、きっと全然「限界」に達していないはず。ダヨンさんはトレーナーがついていたし、きっと「心理的限界」を超えてトレーニングしていたはずだよね。まだまだだなぁ~がんばらないと。でも、どうやったら「心理的限界」を超えられる?「もう無理!!」と思っても、「あと1回!もう1回!」とがんばってみる?そんなところからだね。
PR
≪  50  49  48  47  46  44  43  42  41  40  39  ≫
HOME
Comment
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
Trackback
この記事にトラックバックする:
≪  50  49  48  47  46  44  43  42  41  40  39  ≫
HOME
ダヨンさんの本
これで…
ウエストがマイナス10㌢!
信じられない!?(〃゜口゜)!?



モムチャン・ダイエット
おそるべし~
☆お願い☆
┗|∵|┓ ポチッと!┏|∵|┛
★ランキング参加中★
エクササイズによる健康的なダイエットを広めよう!
プロフィール
HN:
ふたこぶらくだ
HP:
性別:
女性
職業:
双子ママ
趣味:
旅行・読書・スポーツ
自己紹介:
身長160㎝。男女双子の母です(^^)v
エクササイズで健康的なボディメイクをしています。お腹が割れるまで、がんばるぞ~っ!美味しいものを食べないダイエットなんて、我慢できないっ!きちんと食べてこそキレイなボディは作られるのよね♪
お知らせ
いよいよ私の大好きな季節「秋」が近づいてきました。
食欲の秋・スポーツの秋・読書の秋、なんてステキな季節なのでしょう♪
これからがボディメイク本番☆
気を引き締めて、 がんばります!(>▽<)

★メールは↓こちら↓へ★



忍者ブログ [PR]