忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
…健康的で美しいボディを手に入れたいっ!かなり本気なボディメイクの記録…
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
(03/12)
(10/04)
間違えた(返信済)
(09/21)
私も欲しい♪(返信済)
(09/14)
ピラティス(返信済)
(09/13)
最新トラックバック
ランキングに参加中です
↓★ダイエット情報満載★↓

slimz

にほんブログ村 ダイエットブログへ

人気ダイエットblog

人気美容・健康BLOG

ぶろぐひろば

↑★気が向いたらポチっと★↑
バーコード
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ボディメイクしていく上で、目標とする人がいると意識を高めやすい。
自分の中でも理想ボディをイメージしやすいしね。
私の場合、その目標がチョン・ダヨンさん。

なぜかというと…

①同じ東洋人であること
②出産経験があるということ
③芸能人やモデルではなく一般の人(普通の主婦)だということ

世の中には、もっともっとキレイな人がたくさんいる。上を目指したらキリがない。自分とかけ離れた目標だったら、きっと挫折してしまうだろう。だからチョン・ダヨンさんなのだ。

自分よりずっと若い目標だとしたら、出産経験もないだろうし、何より「若さ」には絶対かなわない。スタイルが抜群にいいモデルさんは、生まれ持った骨格の違いはどうにもならない。手足の長さや身長は、何しても無理でしょ~違いすぎるのも目標にはならない。

私が注目するポイントの一つとして「出産」がある。

女性にとって「出産」は、いろいろな意味で大きな転機だ。
心も体も180度かわってしまう。

「出産」することによって、自分のカラダは自分だけのものではなくなってしまう。子供を自分のお腹の中で、身を削って育てていくことになる。生まれてきたら、自分のカラダや生活を犠牲にしてでも、子供のために尽くさなければならない時期というのが必ず出てくる。
とにかく何もかもが変わってしまうのだ。

だから、「出産」を経験した上でボディメイクに成功している人を私は尊敬する。子供がいる生活の中で、自分への意識を高めていくことも難しいし、限られた時間の中でトレーニングを続けていくことも大変だと思うから。

すべての自分の時間を、家族のためにささげていく人も立派だと思う。そのことに自分自身も喜びを感じて生きていけたら幸せだよね。
ただ、私はそんなに立派な人間ではない。少しでもいいから、自分の時間が持てないとストレスがたまるし、崩れていく体型に目をつぶることもできない。せっかく女性として生まれてきたのに。.。:+*(>ω<。)*+:。.。

自分が幸せでないと、家族を幸せにすることなんてできないよ。

モムチャン・ダイエットの9週間プログラムも、残り1週間。
私が目標とするチョン・ダヨンさんに、どこまで近づけるか…(笑)
一般の主婦でも、いつか目標とされる人になれたらいいね。



PR
≪  148  147  146  145  144  143  142  141  140  139  138  ≫
HOME
Comment
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
Trackback
この記事にトラックバックする:
≪  148  147  146  145  144  143  142  141  140  139  138  ≫
HOME
ダヨンさんの本
これで…
ウエストがマイナス10㌢!
信じられない!?(〃゜口゜)!?



モムチャン・ダイエット
おそるべし~
☆お願い☆
┗|∵|┓ ポチッと!┏|∵|┛
★ランキング参加中★
エクササイズによる健康的なダイエットを広めよう!
プロフィール
HN:
ふたこぶらくだ
HP:
性別:
女性
職業:
双子ママ
趣味:
旅行・読書・スポーツ
自己紹介:
身長160㎝。男女双子の母です(^^)v
エクササイズで健康的なボディメイクをしています。お腹が割れるまで、がんばるぞ~っ!美味しいものを食べないダイエットなんて、我慢できないっ!きちんと食べてこそキレイなボディは作られるのよね♪
お知らせ
いよいよ私の大好きな季節「秋」が近づいてきました。
食欲の秋・スポーツの秋・読書の秋、なんてステキな季節なのでしょう♪
これからがボディメイク本番☆
気を引き締めて、 がんばります!(>▽<)

★メールは↓こちら↓へ★



忍者ブログ [PR]