忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
…健康的で美しいボディを手に入れたいっ!かなり本気なボディメイクの記録…
カレンダー
05 2019/06 07
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
(03/12)
(10/04)
間違えた(返信済)
(09/21)
私も欲しい♪(返信済)
(09/14)
ピラティス(返信済)
(09/13)
最新トラックバック
ランキングに参加中です
↓★ダイエット情報満載★↓

slimz

にほんブログ村 ダイエットブログへ

人気ダイエットblog

人気美容・健康BLOG

ぶろぐひろば

↑★気が向いたらポチっと★↑
バーコード
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日、あるトーク(バラエティ)番組を見ていたら若い女性タレントのS・Sさんという方が出ていた。最近のグラビア系のタレントさんって全然わからないんだけど、あるミュージシャンと噂があったよね~そういえば。私の勘違いじゃなければ…だけど。

グラビアアイドルだから、若いし痩せてるし美人だしスタイルも抜群で、言うことないんだけどね。
アイスクリームが大好きで、3食アイスクリーム食べることもあるんだって!!ビックリ。一ヶ月のアイスクリーム代が、なんと2万円。1回に5~6個食べるというから驚き。そりゃ~2万円いくよ。単価いくらか知らないけどさ。今は撮影とかあるから、それでも我慢してるんだって!スゴイね~若さって何でもアリ?

「女の子って、お菓子がご飯になる子っているじゃないですか~ポテトチップスとか」と恐ろしいこと言ってたなぁ。
今は抜群のスタイルを維持してるけど、彼女のカラダは大丈夫?と心配になっちゃうよ。オバサンの大きなお世話なんだけど…いつか病気になっちゃうんじゃない?ちゃんとご飯は食べないと…

もし、彼女のご両親がテレビを観ていたら(きっと観てるよね)、どんな気持ちだろう?心配してるよね、きっと。テレビ向けのコメントならいいんだけど、とてもとても気になってしまった。

私も自分の若いころを振り返ると、そりゃ~生活メチャクチャなんだけど、ご飯はキッチリ食べてたよ(^^)寝てなかったけどね。
どんなに食べても飲んでも太らなかった20代前半…この時期に「若さ」に甘えてると、後でツケがまわってくるぞ~

スタイルのことだけじゃなくて、もっと女性なんだからカラダを大切にして欲しいな。大切な人が出来て、その人の子供が欲しいと思ったときに産めなくなっちゃうよ。独身で無理なダイエットをしている人にも、もっと自分のカラダのことを考えて欲しいな。

体重を落とすことだけがダイエットじゃないよ。
摂取カロリーだけを落とすのは、とっても危険。
本気でダイエットしたいなら、もっとカラダのことを勉強しようね。
PR
今日は、二回目の健康診断を受けてきた。
「乳がん検診」と「胃がん検診」

以前、人間ドックで胃カメラは飲んだことがあったけど、バリウムを飲むのは今日がはじめて。先日、会社の健康診断を受けた夫が「はじめてバリウム飲んだけど、胃カメラの方がいいね~」と言っていたので、不安になってドキドキしてしまった。

最初に炭酸みたいなものを飲まされて、ゲップが出そうになるのをグッと我慢しなければならない。その後ドロっとした白い液体を渡された。こんなにたくさん飲むの?絶対無理だよと思うくらいの量。

「ビールを飲むときみたいに、ゆっくりでいいからグビッと飲んでくださいね」なんともわかりやすい説明(^^)

グビグビ飲んで、いよいよ検査開始。機械が動き、仰向けになった状態で
「はいっ、右周りで回って。もう一回。もう一回」と自分で回るんだけど、だんだん気持ち悪くなってきた。
「すこし体を傾けて~はいっ!息とめて」「今度は反対周りで、はいっ!そこで息とめて!!!」と支持通りに自分で動くのが、またツライ。

はぁ~最悪。これなら胃カメラの方がいいなぁ。
夫の言っていた通りだった。
昨夜から絶食だったし、お昼近くまで飲んだのはバリウムだけ。
一日分の体力を検査で消耗し、フラフラになって帰宅。

今日は、運動できそうもないなぁ。
一応、食事も普通にしていいし、運動もしてもいいんだって。
もうバリウムは、やりたくない。
健康診断で「貧血」と診断され、慌てて病院に行った。
こんなことで筋肉作られなくなったら困る~と思ったから。

めったに病院に行かないので、いろいろ検査してもらった。
「貧血」の陰に隠れている病気も怖いからね。

昨日、検査結果が出ているころなので、病院へ。


「問題ないですね。検査結果もいいですよ。
貯蔵鉄分がやや少なめですけど、女性だから時期的にこのくらいの数字になることもあります。
薬も飲まなくて大丈夫です」と言われた。

な~んだ、「貧血」じゃないじゃん!!ヾ(≧∇≦*)/
もうビックリしたよ。

これで思う存分、ボディメイクに打ち込めるね。
「健康」でなければ意味がない。
姿勢がいい人って、どうしてステキに見えるのだろう。
ステキな人になるには、まず「正しい姿勢」だということに気がついた。
トレーニングを続けていく上でも、姿勢が悪いと変なところに故障がでてしまう。
私は、一日に数回「正しい姿勢」を意識して、壁に張り付いて「シーのポーズ」をしている。まず意識することから…

「凛とした女になる姿勢セラピー」(著:伊藤和磨)より正しい姿勢のつくり方を紹介☆

姿勢が気になる人は、ぜひぜひやってみて!

私もそうだったけど、姿勢が悪くないと思っても「反り腰」の人って多いよ。自分が姿勢を正すようになってから、他人の姿勢も気になって観察しているけど、ほとんどの人が「反り腰+猫背」だね。モデルさんの「反り腰」は撮影の時だけで、あれが「正しい姿勢」じゃないからマネしないよ~に!


★「シー」のポーズで頭を正しい位置にセット★

1)人差し指を立てて手を「シー」のポーズにしたら、親指の付け根を鎖骨の間のくぼみにくっつける。
2)立てた人差し指からあごがはみださないよう、二重あごをつくるイメージであごを引く。

ポイント:あごを人差し指の内側に入れようと、首ごと曲げてない?
これを正しいあごのポジションと勘違いしてしまうと首に余計な負担をかけてしまうので注意。頚椎ごとではなく、頭蓋骨だけ後ろにひくイメージで。


★チェストアップで肩のポジションを決めよう★

1)頭の位置をしっかり決めて、肩を付け根から後ろに引く。肩の中心部分と耳の穴が垂直になっているイメージで。このとき、肩甲骨の間の筋肉を意識しながら左右の肩甲骨を引き寄せる。
2)同時に胸も上に突き出すようにする。胸乳の中心にある骨(胸骨)を、前方斜め上に突き出してみよう。

ポイント:胸を反らそうとして骨盤を前に突き出してない?両肩を後ろに引くときに、力んで肩を吊り上げてない?特に後者は僧帽筋が短縮している慢性的な肩こりさんに多いので注意しよう。


★おしりを締めてお腹をへこませよう★

1)おへそを脊柱方向に1センチ引っ込める。
2)おしりの谷間をギュッと寄せ合わせる。おへそをひっこめトイレを我慢するような意識をもってみて。

ポイント:おへそをひっこめようとおしりを引いてしまってない?正しくひっこめられれば「体内コルセット」が作動する。おしりとお腹は連動しているので正しくマスターして腰の位置を高く見せよう。


時々ジムで見かけるオバちゃん。
いつも私に「今日は何本出たの?」と聞いてくる。
意味がわからなくて「なにがですか?」というと、スタジオ・プログラム(エアロビクスとか)に何回出たのか?ということらしい。

私は「1つだけですよ」と言うと「私はね~もう3本でたのよ」と自慢げに話していた。とりあえず「すごいですね~疲れないんですか?」と聞くと「○○さんも一緒に出たんだけど、彼女はもう一本出るって言ってるわ。私は一度家に帰ってからまた来るわね」とバタバタ帰ってしまった。
○○さんも誰だかわからないし、そんなに有酸素運動ばっかりやって大丈夫なの?オバサマ方の目的は何?シェイプアップなの?一日に何回ジムに来てるの?すごすぎる。

不思議なのは、そのオバちゃん集団を見てみると、誰一人として痩せている人はいないし、ステキなボディの持ち主はいない。いかに「有酸素運動」だけではカラダが作られないかということを証明してくれているかのようだ。たくさんの時間を費やしているのに、もったいないよね~エアロビクスにかける時間と情熱があるなら、その半分でもいいから筋トレやればいいのに…と思う私。

彼女の話を聞くと、みなさん平均3~4本は出てるらしい。
すごいね~オバちゃんパワー☆

エアロビクスに疲れると、ジョーバでユラユラ。
ジョーバって、あんなにダラダラ乗ってて効果あるんだっけ?休憩グッズじゃないでしょ?インストラクターも何か言うべきでは?怖くて言えないのかな。

帰りに私がロッカーからフロントに向かおうとしていると、その集団がエレベーターに乗り込んで行った。エアロビクスに使うエネルギーはあっても、階段を使うエネルギーはないらしい。
「ほらっ!早くアナタも乗りなさいよっ!」と親切に私にまで声をかけてくれた。ここで逆らってはジムに来られなくなるので私も同乗。

「はぁ~エレベーターがちょうど来てくれて良かったわ~」とオバちゃん。
「エレベータが来てると、つい乗りたくなりますよね(^^)」と私が言うと「年をとったら待ってでも乗るわよ~」と言われてしまった。
余計なこと言うんじゃなかった…失敗失敗。
≪  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  ≫
HOME
ダヨンさんの本
これで…
ウエストがマイナス10㌢!
信じられない!?(〃゜口゜)!?



モムチャン・ダイエット
おそるべし~
☆お願い☆
┗|∵|┓ ポチッと!┏|∵|┛
★ランキング参加中★
エクササイズによる健康的なダイエットを広めよう!
プロフィール
HN:
ふたこぶらくだ
HP:
性別:
女性
職業:
双子ママ
趣味:
旅行・読書・スポーツ
自己紹介:
身長160㎝。男女双子の母です(^^)v
エクササイズで健康的なボディメイクをしています。お腹が割れるまで、がんばるぞ~っ!美味しいものを食べないダイエットなんて、我慢できないっ!きちんと食べてこそキレイなボディは作られるのよね♪
お知らせ
いよいよ私の大好きな季節「秋」が近づいてきました。
食欲の秋・スポーツの秋・読書の秋、なんてステキな季節なのでしょう♪
これからがボディメイク本番☆
気を引き締めて、 がんばります!(>▽<)

★メールは↓こちら↓へ★



忍者ブログ [PR]